7月 2015

#43 南米の環境問題について2015年7月31日

43

日本では昔に比べてゲリラ豪雨など年々異常気象が多くなっていますが、南米でも異常気象は起きているようです。
アツシさんが住んでいるコロンビアのボコタでは、雨季、乾季が3ヶ月毎に交互にくるそうなのですが、最近は、雨季であっても雨がふらなかったり、乾季でも雨がふったりするんだそう。
今年はボゴタ周辺は特に、雨の量が多く川の氾濫などが起きているようです。
反対に別の地域では、雨が全然降らずに、干ばつが起きて農作物が育たなかったりということがもあるそうです。
 
ニュースなどでは世界の異常気象なども伝えられていますが、実際に住んでいる方に話を聞くと、世界中で異常気象が起きていることについて、もっと危機感をいだかないとならないのだろうなという気持ちになります。
 
経済発展中の南米の環境問題などについて、下記からチェックしてみてくださいね。
https://youtu.be/MqS2S-bgXW8

野草酵素原液 越後の龍当選者発表(6月分)2015年7月21日

遅くなりましたが、野草酵素原液 越後の龍(6月分)プレゼント当選者様の発表です。
先月もたくさんのご応募をありがとうございました。
当選者様には、7月10日付けでプレゼントを発送させていただきました。
 
てつちゃんOB さん(福岡県)
ミニ・くっぱ さん(愛媛県)
あおちゃn さん(山梨県)
じゅんちゃん さん(東京都)
ここ さん(愛媛県)
さつき さん(福島県)
きち さん(長野県)
にょんこす さん(山形県)
oyaji-i さん(岐阜県)
桶屋の伍吉 さん(香川県)
 
来月も引き続きプレゼントを行いますので、放送のご感想とともに是非是非ご応募くださいませ。

#42 南米の虫事情2015年7月21日

アツシさんの住んでいる富士山5合目ほどの標高あるコロンビアの首都ボゴダは、一年中春の気候なので虫もいず、乾燥もしているので、カビもなかなか生えないという住みやすい地域のようです。
 
それ以外の地域で、コロンビアやコロンビア周辺国の低地の場所では、一年中蒸し暑くて夏のような気候だとか。
一年中はかなりしんどいですね。。
蚊やゴキブリのほか、テヘンという目に見えないくらいの小さい蚊が沢山富んでいて、刺されるとかなりかゆくなり、あまり免疫のない外国人が刺されたりすると、数ヶ月は跡が消えないようです。
 
また、アマゾンなどでは、虫にさされると、マラリア、黄熱病、デング熱といった病気にかかってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

ジーンズをはいていてもその上から刺されてしまうこともあるようなので、長袖、長ズボンで、服の上からも虫除けスプレーをしっかりした方が良いとのこと。
 
虫除けスプレーは、日本のものだと弱いようで、現地で調達した方が良いとのことでした。
 
アマゾンではタンパク源として虫を食べる習慣もあるそうです。
アツシさんも食べたことがあるようですが、そのときの様子など下記からチェックしてみてくださいね。
https://youtu.be/_vSYTw0KQJ0

#41 南米の贈り物事情2015年7月12日

41
 
今週は、アメリカに出張中のアツシさんから、南米の贈り物事情について伺いました。
南米ではお中元の風習はないそうですが、日本とは少し違う贈り物の習慣があるそうです。
 
結婚する前や、赤ちゃんが産まれる前に、友人や家族を呼んで、お祝いパーティをするのですが、その招待状には、持ってきてもらいたいプレゼントを書いて送るそうです。
 
新居に必要なものであったり、赤ちゃんが産まれた時に必要になるものをかいて、なにかとお金がかかるときに、周囲の人たちが必要なものをみんなで贈るという、「婚前シャワー」、「ベイビーシャワー」と言われている贈り物の習慣だそうです。
 
日本でも、結婚や赤ちゃんのお祝いはしますが、おめでとう!の意味合いだけでなく、支え合う的な意味合いも強く感じますね。
 
ちなみに、南米ではお返しをするという習慣はないそうです。
南米の贈り物事情、下記からチェックしてみてくださいね。
 
https://youtu.be/ow6VoL6ZhYU

#40 アルゼンチンレポート!2015年7月9日

7月7日は七夕の日。
 
南米の天の川。星がとってもキレイにみえるようで一度見てみたいですね。
 
天の川は、スペイン語では、
 
ビア ラークテア
 
または、
 
ガラクシア
 
というそうです。
 
さて、今週はアルゼンチンの首都、ブエノスアイレスからのレポートです!

https://youtu.be/xqerQyriHmI